Tomorrow never knows -Mr. Children

Featured Video Play Icon

相変わらず暑い朝ですねぇ。
さてこの  Tomorrow never knows 
久しぶりに思い出したきっかけは息子のおねだりで購入したJ POP 250のソングコードブック。ペラペラめくると名曲の数々が並んでおりました。ある意味どちらかというと自分のために言い訳を考えて買っただけなんじゃないかというご指摘もあろうかとww 違いますよww←先に言い訳すればいいと思ってる人。
なんでヒットしたのだろうと歌詞を読んでみました。
若いころの葛藤は矛盾だらけで、でも何かを「選択して」「戦うつもりはないけど」「でも戦ってでも」自分を明日を明日の自分の世界を作っていこうとする意欲と希望といろいろな割り切れない絶望感との決別を題材にしているのかな、と感じました。
そしてその歌詞をPOPなメジャースケールに載せてMr.Childrenが大ヒットさせた曲。
いろいろと考えさせられてしまいました。考える世代でもないのですが(笑) 考え「た」世代かな?
簡単に言えば「永遠の若き葛藤」のテーマソングなんでしょうね。 

実は早速弾き語りでやってみたんですが、こっそりここには書いておきます。
WEB log として。

いわゆる「公開」は見送りますww また今度、かな♬
今歌うにはいい曲なんだろうと思う。


(いつか削除するときが来ると思いますがその時はリンク切れします!すいません!)