某お仕事の訪問先の関係者が集ってバーベキューをすることとなり、
御呼ばれしてきました。

いい天気!

ワタクシへの命令コマンドは「ギターを持ってくるように!」
とのお達し。
年齢が同じ訪問先クライアントの奥様が最近農業にはまっていて、
その農場の「師匠」が大好きな音楽を生演奏でプレゼントしたい、という主旨です。

お断りする理由はどこにもありません。
家族でお邪魔する事に。
とはいっても子ども二人連れて行くことになるだけなんですけどね。

主に加山雄三さん・石原裕次郎さん辺りの昭和歌謡を、というリクエストでございました。
作曲あそびに夢中で仕込みはしていませんので、コード進行を見て集中力勝負!みたいな感じです。

その辺りの演奏的な写真も動画もやっている側なので今回は一切ありません(笑)
屋外で演奏する昭和歌謡はとても気持ちの良いモノです。

そして、師匠に、父の世代と同じかと思って聞いてみたら、亡き父と同じ年の生まれでした。
ムスコ的には父の世代はわかりやすい。
父が好きだった歌を歌えばよいので気が楽です。

父には聴かせたことがないですけどね。

けもの道みたいな舗装されていない山の道をのんびり行くとたどりつく秘境。

秘境とは言っても岡崎の田口町。近くには新しい新興住宅団地もあります。
ただ、ちょっと行くとこんなところが広がっているとはとても思えないんですけどね・・・。

滅多にないBBQチャンスに、美味しそうなウインナー。

そしてお肉!

今回は現物支給ギャラ的発想で遠慮せずに頂きます!

肉を食べ、そこそこ食べ、リブステーキがうまい!とか会話を散々していたら、
煙で見えない「焼き手」のK君、中学校の同級でした(笑)

ま、目立たなかった僕の事は残念ながら覚えてはいてくれなかったんですが、
間に入る友人たちの消息やら、共通の話題で盛り上がりました。

同じ会場に中学の先輩女子もいますし、田舎ならではの世間の狭さを感じつつ、
まさか大人になって一緒にBBQをするとは思えないメンバーが集まっている事にも少々驚きを禁じえません。
当時仲がよかった、とかではないわけですから(笑)

肉肉肉~♪

師匠に歌をプレゼントしている間に、子供たちをみなさんで「おいもほり」に連れていってくれました。

歌っている間にも興奮した子供たちが大量に取れたさつまいもを嬉しそうに持ってきてくれていましたが、
手が埋まっているので写真などありません。

じつはムスメが前の晩に怖い夢を見たらしく、まったく気分がのらないというか、
具合が悪くて本調子ではなかったんですが、前々から「日記にBBGのことを書くんだ!」といってともかくやっと来れたような感じだったんですが、
おいもほり。
テンションが上がって、その間はかなりはしゃいでいました。

その他の時間はBBQはあまり興味がないらしく、ドングリを拾ってましたね(笑)

そしてほとんどすやすや寝てました。
ブランコは師匠の手作りです。昭和15年生まれ恐るべし。

〆の、やきいも。
やきいもは3回ほどやって、最後のやきいもが一番ちゃんとしてましたww
みんな腕が上がるんですよねww
サツマイモの品種は「シルクスイート」というそうです。
名の通り、すばらしくキメの細かい感じで美味しくいただきました(子どもたちが自分の所有権を主張して食べ始めたわりには半分以上残すわけですよww結果結構な量を食べました。贅沢ww)

「息子」のやきいも

「娘」のやきいも

この日は息子は朝6:30に起きて廃品回収を手伝ったりしてくれました。
BBQにとにかくアツイ思いを持っているようで、ものすごいテンションで山を駆け回っていました。

リモコンカーのバギーを持っていったんですが、リモコンの電池=9Vの四角いやつを、どこかでポロリ、と落としてしまったらしく、残念ながら走らせられませんでした。
が、
控えの車「スポーツカー(インプレッサ)」で凸凹など気にせずに走らせて遊んでましたww

今度はバギーが動くと楽しいだろうねww地形的にww

大根ばたけで大根も収穫。師匠に直伝されてました。

本人の腕より太くてでかいww

嬉しそうに運んできます。

娘は起きてきても相変わらずかわいいことやってますねww
ドングリで「ドレミ」書いてました。

ワンコのサブローも参加してました。

今度は我が家もりくを連れて行こうかしらん。

ということで
散々歌った割には
完全にBBQ報告でございますww