J's Sound Clip
Featured Video Play Icon

YOUR SMILE [2004.8.22~2019-11-27]

自前配信

◆自前配信

 

なぜ自前配信のデータを置くに至ったか、はYOUTUBEの対応にあります。

いろいろありますね。

この動画ですが、YOUTUBEは、自作して撮影した動画の著作権を本人に認めない、という立場で連絡してきています。

マイノリティーのクリエイターが自作物をYOUTUBEで掲載しても、収益の対象にしない=それを決めるのはYOUTUBE側に権利がある、と言う事らしいです。
拡大解釈すれば、僕が作ったものをYOUTUBEは「僕が作ったものではない」と言えると。

何故でしょう?
著作権は憲法の基本的人権の認める自然発生的な権利です。
これを些細であっても否定できる立場とは憲法に対して否、ということができる存在だという事。

同じような意味で、YOUTUBEが個人の著作物に対して著作権を「認めない」という位置で発言をするとしたら、YOUTUBEの恣意的な制御で情報流通をする、という話に直結します。

あなたの著作物もあなたのものではない、という話になります。
今回の事例がこのあとの対応で誤解であってほしいと思います。

これはだれがどういおうが私の造ったもの。
その証拠を示すことは自然発生的。
つまり「証明は困難」である、という悪魔の証明をYOUTUBEが求めている状態。
ちなみに作曲過程の動画やメモその他は保持しています。

それを都度示す必要があるとは思いません。
YOUTUBEにアップするたびに行うことも無理だし、実際それが係争解決になるとも思えません。

折角の笑顔のコンテンツが全然笑顔じゃなくなってます。