オンライン教育の分野が一気に進んでくれないかなぁ。
家で子供達が勉強するのに民間のサービス使うんじゃなくて「学校」的に。
もう動いてるんだろうけど。

ちなみにZ会ほか、NHKほかいろいろ解放されてます.
凄い数。
で、学校教育的に言うと、どの指針に従ってやっていけばいいのか、履修に関係する流れは同学校から発信されてくるのか、宿題はどれなのか、ということなんでしょうね。

学習塾を含め、いわゆる果ては大学受験に至るまで、各々が自由に学ぶ道は随分と拡がっていて、選択は自由です。

いまここで述べたいのは、コロナウイルス対策で学校休業中?休校中?の履修に関する話題。
つまり、子供は家にいて、学校の授業の流れにのっとった状態で、何を起動してどれをどこまで先生の指示に従って進めていくのか、という、「自宅型オンライン学校」。
それにはきっと宿題も入ってくる。

自由に勉強したい人がやるのとはちょっと違うと思っていて、ちゃんと指導者とカリキュラムが必要。
その意味では付け焼刃ではできないかもしれませんね。

単に緊急避難的にドリルをやらせておく自習的なオンライン教育は十分ありそうです。(もちろん別途費用が掛かる)

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00452.html

Facebook line