car_line
ま、日記ですね。アイキャッチの写真はピンポイントの虹。
いいことがきっとあるさ!

久しぶりに大きめの片頭痛が。
朝の三時半に痛くて目覚める。(書いている今はもう問題ないので大丈夫です。ログ的なものです。)

激痛。
しかも拡大傾向。
頭痛持ちの方ならわかるかも。
頭痛信号が来て、頭痛が始まって、拡大傾向を自覚したりしながら、結構ギリギリまで薬を飲まない、というか飲めない事が多い。

今朝はもう激痛スタート。
場所は後頭部のやや左寄り。

点鼻薬を常備しているのですぐ使用。
二発。
イミグラン。

そんな途中、愛犬りくの様子もなにやらもぞもぞしている。
先日からの愛犬介護である程度なにをしたいのかわかってきたので、今回は喉が乾いたんじゃないかとアタリをつける。

で、小さめの小鉢にまずを入れて、氷を。
どうやら冷たい方が良いらしい事も学んだ。

昨夜少しでも固定物を食べて欲しくてベーコンとシャウエッセンを小さめにして炒めたんだけれど、そのまま残っている。
残念。

薬は大体20分から30分で効いてくる。はず。
全然効かず。

頭痛の対処で重要なのは、自分の場合血管拡張性の片頭痛なので、血管を縮小させる対処が必要。

代謝の面でも、少しでも排泄する事で代謝の改善から頭痛が軽減する事が多い。

のでしばらくトイレに。

まるでダメ。
痛くなる一方。
こうなると朝の出勤タイムリミットまでに間に合うのか心配になってくる。

次は冷水に両手をつける。
腕の、特に掌の温度を下げると身体全体の血管縮小に寄与する。
かなり冷たいが結果としてはそんなに良くならなかった。
頭に血液が入っていくのがわかる。鼓動のたびに激痛が走る。

こうなると横になれない。
頭を上げていないと耐えられないからだ。

仕方なくソファーので真ん中で寝ている愛猫しぃーちゃんにどいて貰って、座る姿勢で頭に氷枕を。

頭痛の治る信号的なものが、時々感じられた。
点鼻薬以外の鎮痛剤を追加して飲んだ。
結局、6時半までそのまま。
残念ながら大した改善もなく家族が起きてくる。
こうなると光過敏、音過敏とも戦う事になる。もちろん家族に罪はない。

7時過ぎに娘にお願いして氷枕ので代えを持ってきて貰った。
嬉しくもちゃんとタオルも巻いてくれている。
ありがたく。この時点で7時を回っている、
出勤のタイムリミットまでに当然出かける用意をしなくてはならない。
遅刻しないギリギリは8時10分発。

なので、ひげをそったり着替えたりするのは子供たちを見送ってからでも間に合う。
子供たちは7時40分に通学していった。

ぬるま湯シャワーと冷水シャワーで血管の制御を取り戻すことにしよう。
その途中で外せない髭剃りを。本当にこういう時は面倒だ。

また、血管拡張性の片頭痛は、体内の血流が激しいため、あまり寒さを感じない。
今朝は温度的にかなり寒かったようだが、風呂上りにも特に寒さを感じなかった。

歯を磨きつつ、犬と猫の様子を伺うと、りくはもぞもぞしている。きっとトイレだ。
りくは、最近ゲージの外で寝ている。そこにペットシーツを敷いてあるので、動けないのであればそのまま排泄して貰っても交換するだけなので問題ない。
そう考えているのは人間だけかもしれない。りくはやはり自分で立ってしたいだろうな。寝たままするのは嫌なんだとも感じる。

案の定だったので、ペットシーツを取り換える。
ちなみに頭痛の時はできるだけ注意を他の課題に振り向けるとある程度頭痛を感じなくても済む気がする。
にゃんはエサ。
りくにはミルクを。

頭痛が消えてくれないままだが、出勤する活力がないわけではない。
そして出勤した。

昼休憩に、先日ん息子のラグビースクールの写真、動画を見てみる。

言えることは、「やっぱり気合だっ!」ということだろうか。

今は問題なく仕事モードに戻れそうだ。いや、もちろん午前中も仕事したけれど。

ではまた!