TOTO SESSION 2019 in Osaka Summary Playlist 残りあと21日! 

Featured Video Play Icon

昨年、初めて参加した、大阪でのTOTOのセッションイベントが今年も8月に開催されます。
もう楽しみで仕方ない!!!!!♬~

今回は、あまり自分から希望した曲は残念ながら採択されなかったので、もうなすがママならキュウリはパパだ???ww

とういうことで、ワタクシは以下のエントリーとなりました。

■I Want Hold You Back Now
昨年はギター&ボーカルでした。今年はGのみ。泣きのギターが弾けるのか?!?!?!!?という課題。
パリのLIVEのカバーとなるやに聞いております。
hhttps://youtu.be/8zr0Or9BzFo

ちなみに昨年の動画はこちらですが「やらかしてます!」よン(笑)

■LION
この曲は、ご一緒するドラマーのMさんと一緒にやろう!と約束していた曲です。
オブリガードとメロディー、ギターソロと弾くのですが、どちらかというとアンサンブルの難度の高い曲です。メンバーと息が合わないとうまくできないかもしれませんが、セッションmなので、いきなりあって「ドン!」ですから、聞きこんでおく必要があります。

■Toto – “Pamela” (35th Anniversary Tour – Live In Poland 2013)
発売された時のスタジオ録音=CD的なカバーを現在試みているところです。
セッションとしては35thのVERSIONで、ということなので、ちょっと時間んが足りない気がしてきてます。

ギターソロはCD音源のカバーをまずしてみてから、345thのVERSIONに入っていこうと思います。
何よりもまずは雰囲気を出せるようにしていかないと・・・・。
で、やってみました!という動画はこちら。

■ON THE RUN
リフが難しいww 弦飛びのミュートプレイは慣れるしかない!!
弾けなくないんですが、これ、自分のコンディションとか、空気で不思議なことにまったくい弾けなくなる瞬間が訪れます。
つまり、乗っていないと弾けないんですよね。
その秘密はこのリズムでしょうか。
基本的な曲の流れは把握していますが、ソロはこれ全然音を確認するところからになるでしょうね。
このカバーは、、1991年のive At MontreuxのVERSIONでやることになっています。

Toto – On The Run -Live At Montreux 1991

で、先日、ワイヤレスを新調したときに、TOTOと一緒に演奏してみました。一緒、というのはYOUTUBEをテレビに映しながら、ということです。生のTOTOとまたやりたいなぁ・・・。
その動画はこちら。

■Stop Loving You
出ました!最大に僕が好きな曲です!これと、GODDBYE系(Girl GoodbyeとGoodbye Elenore)は大好物です。
相当たくさん曲がある中で、HOLD THE LINE がまず別格、都の後この3曲、ぐらい好きですね。
もちろん、ほぼ優劣をつけられない中での好き好きランキングですがww

Toto Stop Loving You

ということで、この5曲の練習をしておかなければならないのですが、地球滅亡まで ちが 俺玉砕まで あと 21日!!!

んーーーーーー。ギタリストなオレ、何かに目覚めてくれ!!!www

 


TOTO SESSION 2019

in Osaka

Summary playlist