松山の叔父の高校の同級生が、岡崎で企業を営んでいる。

かなりなレアな話だ。

で、前々から存じていたのだが、お会いすることに。

無理にお会いする方法はとりたくなかったので、どちらかでお会いするまで待ってから、にした。

待ち合わせにした場所に来ない。

待てど暮らせど来ないので帰ろうと思ったら電話が。

で、立場を全く考えない行動で、待ち合わせにした場所を間違えたのがどちらかで、責める場面をかっ飛ばしてタクシーで直ぐに飛んで来られた。

ちょっと笑ってしまった。

失礼ながら。
というかシナイデハ重鎮。
でも僕には叔父の同級生。
そんなに固くなる必要を感じないのは僕のいい面だろう。

で、その日にジャズを演奏している人達を次次に訪問。
凄い行動力だ。

ただ、音楽を聴いてないなぁ。

聴こうよ(笑)

そんな夜でした。

いろいろ本音を聞いて、僕も本音を言おうかと思ったら時間切れでした。

また今度ですね。